2009年11月11日 のアーカイブ

ロマネコンティ

2009年11月11日 水曜日

ターセンがいる時代、その会社は最盛期を極める
(と勝手に自分で思っている)。
赤い部屋や青い部屋を会社の中に作ったり、
社員番号のある犬がフロアーを自由にうろうろしていたり、
それはそれは豪快で楽しいことが大好きな名物社長だったSさん。
大きな契約が取れると、富士山に沈む夕陽で真っ赤に染まった
赤い部屋に招かれてロマネコンティで乾杯!となる訳です。
すごーく面白い時代だったなぁ。
今でも彼はロマネコンティをオークションで落としては、
豪快に飲んだり、人にプレゼントしているらしい。
先日もギャラリーを訪れた際、おみやげに年代物のロマネをくれた。

ターセンは、大スキなリストランテイマイでしつらえてくれた美味しいものを
息子たちと食べながらサラッと飲んでいる。

うんちくも大事だけど、知識が感性を邪魔することがしばしばあることも
事実。どこどこのなになにも確かにスゴかったりする場合もあるけれど、
ありのままを丸ごと受け入れられる「自分」になれたらいいなと思う。
色メガネを外してね。
そんなターセンのちょっとした秘訣は、「面白い!」って思うことかな。
ホー、そうきたかとか、そんな風に思うんだね なかなか面白いぞ なーんてね。
所詮 WE ARE ALL ONE だもの。