2010年8月 のアーカイブ

今日もお取り寄せ

2010年8月31日 火曜日

山梨の石毛さんから月に2回届く野菜たち。
生で塩をつけて食べる水なす、
油と相性が抜群の青なす、
ご近所なのか 86歳の久子さんのゴーヤなどなど。
そのおいしさはスーパーで買う野菜とは格段に違うんです。
かごに入り切らないきゅうりやなすもあって、
Sサイズ 送料込みで1,500円。

問い合わせ先 明野カントリーファーム石毛明美 zenpukuji@mac.com

問い合わせ先 明野カントリーファーム石毛明美 zenpukuji@mac.com


野菜中心の日々の食事とエクササイズで、
見よ!このスクイーズされたお腹と立体的なターセンの肋骨。

お取り寄せ

2010年8月27日 金曜日

甘酒がノンアルコールだって知ってました?!
ターセンは初めて知りました。
カーリンがTV観てて、甘酒は飲む点滴って
自称発酵仮面の小泉武夫教授が紹介してたので、即お取り寄せ。

う う 美味い!
金沢の有名な酒造 福光屋さんのものです。
ゴルフ途中の茶屋で飲んでいるのは一体何だったんだろう?・・・
という位同じ甘酒でも全然違います。
何といっても原材料は米と米麹だけだもんね。
納豆 味噌 かつお節 醤油 ぬかみそ、
ああ 日本の発酵食品は素晴らしいね。
京都の鮒寿司がまた食べたくなってきたぁ。

トトの独白

2010年8月25日 水曜日

今日は僕(トト)のものが家の中でどういう風に
しまわれてるかという取材でした。
何しろこの家の人は犬を飼うことが初めてなので、
いろんなことが試行錯誤の連続。
ペット周りのものが余りにファンシーなデザインだと
いうことにガク然としていささか失望しながらも、
まぁまぁよく片付いている家だと思います。

取材だからというんで、ちょっと見栄を張って
新しいボールをいくつか買ってくれました。
僕はピーピー音が鳴るボールが大スキです。
これだと投げてもらわなくても、一人で遊べます。

日本に来てから、よくいろんな人が僕の写真を撮りにきます。
カワイイーの意味はよくわかりませんが、
何だかほめられてる感じはしています。

余談ですが、ダンディゾン ミニ食パンセット作りました。

余談ですが、ダンディゾン ミニ食パンセット作りました。

DOGGY NEWS 速報

2010年8月21日 土曜日

この残暑 人間もつらいけど、きっと動物たちは
毛皮がある分 暑い地面により近い分もっと辛いんじゃないかな。
まだ陽が高い午後に散歩している飼い主を見ると
思わずレッドカードをかざしたくなってしまうね。
ペットを飼うのも免許制にすべき?

久しぶりに奥村さんから撮影風景が届きました。

いい飼い主さんに巡り会えて安心しきった感じが伝わって来ます。

モーレツに忙しいフォトグラファー奥村康人が
こうして貴重なプライベート時間、撮影に励んでいます。
2011年のDOGGY NEWS、みんな楽しみにしていてね。

残暑

2010年8月16日 月曜日

残暑も厳しい今年の夏、ふーっ。
さすがにラーメンの大盛りを食べきれなくて、これは食欲が減退して・・と
鍼の村井先生に報告したら、果たして一笑された。

こんな時は 気分を変えておいしいものを少しと美味い酒。
ベジタブル レストラン「クラージュ」はカーリンのお気に入り。
舞茸とエリンギのフリツトなんて、目をつぶって食べたら
まるで鶏の唐揚げ。締めは 日本そばのペペロンチーノ。
野菜の可能性は無限だね。

そして トトを見習ってストレッチも忘れずにねー。

ひーちゃん

2010年8月13日 金曜日

吉祥寺にはもう25年も住んでいるので、
知り合った方たちに子供が生まれて その子たちが成長してと
大きな大きな家族のようなキモチで暮らしています。
ママのおなかの中にいた頃から知っている ひーちゃんも
いつの間にかもう10才、
学校で1/2成人式(そんなのあるんだねぇ)をやったそうです。
その時、ひーちゃんは将来美大に行きたいって言った由。
これはママが行きたかったと言ってるのを聞いてのことらしいんだけど、
さらには美大に行ってからパン屋になりたいって!!
彼女の中で、絵を描いたり 美しいものを作ったりする学校と
パン屋がつながってるのは、ダンディゾンのイメージの影響だと思うと
ママが報告してくれました。
ほんとうにうれしい、また泣きそうなターセンです。

ひーちゃんちはパピーウォーカーになったので、
盲導犬になる前のラブの子犬を一年預かるそうです。
もー 家の中がメチャクチャと云いながら、
ひまわりみたいに明るく笑うママの笑顔を
思わず拝みたくなっちゃいました。

36

2010年8月8日 日曜日


吉祥寺ヨドバシ裏の小さな文具店36(サブロー)
fèveのそばに引っ越して来ました。

こっち側においでよって、
ずーっとカーリンが云ってたお店だからすごく嬉しい。
場所もとてもいい所で、古いビルの2階なんだけど
窓からスコーンと通りが見える抜け感があって、キモチいい。

吉祥寺の大家さんたち!
若くて力はあるけどお金の無い若者たちに
スペースを提供してあげてください。
楽しい場が出来ると建て物が生き返りますよ。
志の高い若者たちとの交流は、それはそれはいいものです。
そしてそんな場所が増えると、街が 人が 毎日が 輝くんです。

ぼくの吉祥寺 その4

2010年8月7日 土曜日

吉祥寺で中華といえば、竹爐山房(チクロサンボウ)で決まり。
山本さんが作る料理は、野菜がどれも美味しくて滋味にあふれている。
昼にはランチメニューがあって、ご飯にスープにおかずで大満足、
週一で通ってる。

今夜は毎日の熱波に暑気払いしたくて、辛いものを食べに行く。
花椒たっぷりの麻婆豆腐か魚の唐揚げ辛みソースか悩んで、後者に。
唐辛子に油を入れて爆発させるって云ってたけど、
花椒と相まってほんとうーーに辛い!
去年までは一人だけ涼しい顔して食べてたカーリンも、
最近の加圧のおかげで代謝が良くなって、ふと見ると汗だく。

青島ビールと紹興酒がついついすすんじゃう熱い涼夜でした。

ターセンの快眠法

2010年8月4日 水曜日

今年は 枕を替えてみた。
下着やスポーツウェアの汗対策やcool素材の進歩はめざましいものがある。
そしてそれはモチロン枕の世界にも。
首の後ろがそれは熱くなって毎年苦しんでいたんで、かなり快適です。

勢いに乗って、ベッドもシモンズに買い替えた。
一番固いのって思ってたけど、
カーリンのほどほどにしようよという助言で、
真ん中くらいの固さにして正解だったと思う。
このほどほどに がなかなか出来ないターセンではあります。

耳がめくれてフレンチブルのトト

耳がめくれてフレンチブルのトト