2010年5月 のアーカイブ

ルーチン

2010年5月29日 土曜日

月に一度 空気清浄機のホコリを取るのはターセンの仕事。

他にも浄水器のフィルターを替えたりとかいろいろあります。
トトのノミダニ防止の薬の日とか、ちゃんと手帳に書き込んで実行しています。
ところがこの前も「まだだっけ?」とカーリンに言われて、
手帳に書き込んであるから大丈夫って胸を張ったけど、
「あっ、今日じゃん!」(心の声)なんてことに。
ビジネスマン時代 全て細かいことは秘書任せだったから、
こうして日常のあれこれに気を配るのは本当に大変です。
カーリンはデータよりも自分の感じるほうを優先させるので、
こうゆうことは意外に大雑把。
でもね、その感でこれきっといいよって見つけてくれる
いろいろが本当にいい。今回は気持ちいいTシャツ。

Made in Nihon パッケージもカッコいいでしょ。

ターセンのまっすぐ

2010年5月26日 水曜日

半世紀かけて ゆがんでしまった身体を頑張ってピラティスを続けて矯正中。
縮んだ筋肉は一気に伸びてくれる訳ではないので、
あちこちにひずみが一時的に出てきてしまう。
ここを乗り越えるのがとても大切なこと。
そして多分今のようにきちんと説明してもらえなければ、
このエクササイズは自分に向いていないとあきらめたり
投げ出したりしちゃうんだろうなぁ。
その不調は、だんだんお腹がへこんできて前ももが伸びてきたのに
太ももの後ろの筋肉のちぢみがあるせいですね。
ハムストリング(お尻からの筋肉)を意識してこうして下さい・・・
という具合に実に論理的に云われると希望の光が不思議と見えてくる。

壁に背をつけて、首のポジションや背中 腰と
僕のまっすぐを今日もインプット中。

知恵子と千恵

2010年5月21日 金曜日

搬入開始 朝8:30→終了 昼12:00という新記録を作った前川夫妻。
しかも カッコイイんです。

100コの絵が描かれた、大きいのや小さいのや、
革や布のカバンたち。
また それが際立つように計算された前川秀樹作の什器や備品、
なんともゼイタクなしつらえだぁ。

カバンに負けないアンティークリネンの服の数々。
今回の見応えは保証いたします。

想像の宇宙

2010年5月20日 木曜日

本ものの土器がやってきた!

スソアキコの古墳好きはつとに有名ですが、
ターセンも太古のロマンに強く惹かれて
昔から奈良飛鳥の巨石ぜーんぶを一日かけて自転車で一人巡っては、
確かにここにいた事があると 盛夏の太陽の下くらっとしたりしているのです。
展らん会中に国宝級の土器の修復をやっているスソさんの友人を紹介され、
それがちょうど銀座の画廊で見れるというではありませんか。
早速駆けつけると、ターセンを待っていてくれたかのような
愛おしい小さな土器に一目惚れ。
それが今ようやく展らん会を終えて手元に届いた次第です、ハイ。

どんどん解明されてゆく縄文のすごさ、
弥生 要らないんじゃないのってくらい縄文が幅を利かせてますね。
ま、所詮宇宙人の仕業かとの考えもちらりとよぎりますが、
土器を愛でながら、あれこれ想像の宇宙を旅するのも楽しいことです。

アウトドア

2010年5月17日 月曜日

新米プレスの舞は連日仕事を覚える事でいっぱいいっぱい。
ここは地道にしっかり積み上げていくしかないところ。
親としては見守りつつエールを送る毎日です。

そんな中 会社の人たちとアウトドアのイベントに参加。
しかもオシャレなアパレル業界、テントからウェア、お料理まで完璧です。
日頃からお天気のいい休みの日は公園直行の娘なので、
ずいぶんと休養になったようです。

楽しい話を聞いていると、サイズ感といい、人間関係といい、
本当にいい会社なんだよ、アングローバル!

DOGGY NEWS 速報

2010年5月16日 日曜日

今日の主役はトトです。
不思議な縁が繋がってDOGGY NEWS の写真展を
fèveでやることになりました。
フォトグラファーの奥村康人さんと奥さまでスタイリストの稲垣さん、
お二人でトトを撮影しに来てくれたんです。
乗って来た車がシボレーの特大ピックアップで所ジョージみたい!
早速トトの目線になって、パシャパシャと心地よいシャッター音。

一生懸命トトと仲良しになろうとしてくれて、その忍耐強さは流石です。

ターセンは早くも飽きてしまい、庭のオリーブの枝づくろいです。
本当に犬が好きなんだなぁ、こうやって遊んでやるんだ、
といろいろ参考になった次第です。

主役で頑張ったトトと助っ人に来た息子はその後疲れてぐったり(笑)
出来上がった写真を見せてもらう日が今から楽しみです。

カリフラワーのスパゲティ

2010年5月10日 月曜日

長男らしい気配りの息子が母の日に夕食をつくりに来てくれた。

カリフラワーのトマトソース スパゲティと
水菜 かいわれ ルッコラ ブロッコリーのグリーンサラダ。
カーリンの心をグッとつかむベジタブルなディナー。
夕方買い物から帰って 作り始めた途端、
「あー、肝心のカリフラワー買い忘れたァ」って!?
こういうところはカーリンそっくりで笑かしてくれる。
餃子をつくるのに 皮を買い忘れたり、
コロッケなのにパン粉が無かったり、
ドーンとメインの材料を買い忘れるカーリン。

息子は軽いフットワークでカリフラワーを買いに行って、
無事おいしい夕飯となりました。
高校生くらいからちゃっちゃと残り物で
チャーハンなんか作れる器用な子ではありました。
でも今時の草食系男子ではありません。
彼らの世代が最後の肉食系男子なのかも知れないね。

Creative Growth for Everybody

2010年5月7日 金曜日

みんなで一緒に成長しよう、というプロジェクト。

綿のTシャツやTシャツドレスにプリントされた絵やメッセージは
障害のある人たちが描いたものです。
彼らの財政的自立を応援するプロジェクトなんです。
何よりもカッコいいところがいい。

そんな素敵なTシャツたちがセレクトしてあるのは
モチロン!TOMORROWLAND 吉祥寺店。
ぜひ見に行って下さい。

そよ風のバルコニー

2010年5月3日 月曜日

ターセンのゴールデンウィークは乾布まさつから始まった。
そして朝の散歩はセーターでなく半袖なのだ。
何事も極端に振れる行動だといつもカーリンに笑われながらも、
皮膚を鍛えて、やたら温度差に過敏過ぎる自分を
変えて行くのだっと固く誓う。

トトはひたすらひなたぼっこ。
暑くはないのかなと心配になるほど、ひなたを求めて毎日瞑想状態。
もう鼻もヌレヌレです。
本能が光合成を求めているのかしらん?

バルコニーが気持ちのいい季節なので、何かにつけては外に出て、
お茶したり ランチ食べたりしています。
多くの同胞は 渋滞にも人混みにもめげず、果敢に出かけているんだろうなぁ。
トトはこれから大くんが来て、広ーい公園にお出かけです。